patent

「長岡和慶作」とした模倣品を販売していた京都の石材業者に対し警告をしてきましたが、満足な回答が得られ無い為 訴訟を起こし、2013年に「著作権」と「著作者人格権」の侵害が裁判所によって認められました。

日本石材工業新聞記事

長岡和慶が制作した彫刻像には、著作権の権利があります。
一部あるいは全部を複写複製(コピー)・描写・転用・データファイル化する事は、法律で認められた場合を除き、  著作者への権利を侵害することになりますので、長岡和慶に許諾を求めて下さい。
長岡和慶の作品に関して、ご不審な点は長岡和慶までご連絡下さるようお願いいたします。

2021/04/26
宝積寺霊園・永代供養墓「宝桜の庭」本尊「十一面観世音菩薩立像」

本体3尺7寸(112.1cm) 群馬県甘楽郡甘楽町 曹洞宗 宝積寺 ※宝積寺の永代供養墓・樹木墓名は「宝桜の庭」。十一面・・・

2021/04/02
日本の石仏

日本の石仏 No.173に[席帳の現場から]法道仙人立像の制作 が掲載される。

2021/04/01
月刊石材 2021年4月号 日本を代表する近代作家30名に選出

月刊石材 2021年4月号に「日本を代表する近代作家30名に選出 黒田清輝 横山大観 東山魁夷らと共に」と題して掲載され・・・

2021/04/01
月刊石材 2021年4月号

月刊石材 2021年 4月号に「上蓮華の上部に瑞祥七相を浮彫りで彫刻 三樹院に仏足石建立」と題した記事が掲載される。  

2021/03/20
美術の杜Vol.55 「彫刻部門 金獅子大賞」

世界のトップギャラリーが協力して発足した国際画廊連盟と ユニオン・デ・ザール (全芸術分野連合) を中心に、 国内外の評・・・